ライフオーガナイズ思考の整理の実践

このところ自分の仕事や用事、子どもの幼稚園や習い事のイベントなど、
毎日バタバタと立て込んでいました。
後半もまた、いろいろあるのですが、
どちらかというとインプットのイベントが増えるのでちょっと気が楽です。

実は3月頃から、このスケジュール、乗り切れるかどきどきしていました。


今回、この5月を乗り切るため(・・・まだ終わってませんが)
意識的に思考の整理(優先順位を決める)をしてみました。

「今」やることが、自分のゴール(夢や目的)につながっていることを意識できると
わくわくしますよね。

何もかも自分でこなそうと思うとしんどいので、
思考の整理の中で「しない」選択もしました。

いつもは私がしているYシャツのアイロンがけなど、全部クリーニングで済ませたり、
幼稚園の保護者の係なども、本当は首を突っ込みたいけど(楽しいので)しないことにしたり、ライフオーガナイザー協会のチャリティイベントなども本当はボランティアスタッフをしてみたいけど今回は見送ることにしたり、お料理教室も不参加です。


そして自分のくせも分析。

わたくし、利き脳チェックをしてみますと、
インプットが右脳
アウトプットが左脳
となっております。


そうそうそう!
思いつきで(よく言うとひらめきで)
そうだ!これやろう!と動いちゃいます。←右脳っぽいところ
スケジュール立てるの好きです。←左脳っぽいところ


それで、そのスケジュール帳を眺めながら、
これ、ホントにできる?やれるの?
と、後から漠然と(猛烈に)不安を感じてきます。←右脳っぽいところ。



多分、わたくし右脳の傾向が強いのではと自分で分析してます。
なので、起こってもない現実を想像して不安になり、
気持ちだけでいっぱいいっぱいになっちゃうのです。

ということは、もう少し意識的に左脳を使おう!
スケジュール立てるのは好き(なはず・・・)

そこで、もう少し細かく、
例えば・・・
いついつの講座にはこの準備が必要、
そしてその準備はいつからいつまでに、どういうことをやっておく。
など、細かく具体的に書き出してやってみました。

そして、それができるかどうかなど余計な感情(←右脳っぽいところ)を
なるべく消して、
淡々と自分でやると決めたことをこなしてみました。(←左脳っぽいところ)



そんな思考の整理を経て、
自分でこれ登れるかな?と不安に思っていた山をなんとか登っております。

まだ5月も後半があるので、
そして、まだまだずっとつづきますが、
楽しみながらいきます!








ずーっと忙しくて子どもの相手ができず、
昨日は用事がないと知ると、
どうしてもどうしても、お友達を呼びたいというので・・・

RくんとSくんが遊びに来てくれました。
盛り上がり過ぎ!!


工作用にとってあった空き箱を投げ合ってる様。
枕投げのイメージですな・・・


こんなに散らかして!イライラ・・・
とはこないのです。

こういうことはやりたいだけやらせてあげたいのです。

こういうことができるように、
しても、イラっとこないように、




すぐ片付くようにしてあるのです!






見たよ!にクリックいただけると嬉しいです。







コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

お問い合わせ

kuracidesign100@gmail.com

ホームページはこちら

日本ライフオーガナイザー協会

selected entries

categories

recent comment

profile

     

ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

search this site.

others

mobile

qrcode
     

archives

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM