自宅のインテリア リビング収納

「自宅のインテリア」今日はリビング収納のことを少しご紹介します。


さて、マンション住まいでの現実・・・

収納スペースが少ない!



戸建てや注文住宅でしたら、収納スペースもそれなりに設定できますが(それでも「少ない」っておっしゃる方沢山いますね。)一般的な集合住宅ですと「収納スペース」って大分限られます。洋服用のクローゼットが各居室に1カ所づつあっていい方かな?

我が家も、洋服用のクローゼットはなんとか足りていますが、和室がないので和室に伴う押し入れもなく、リビングダイニングスペースにはまとまった収納がありません。

入居前にリフォームする時、造作で作ろうかとも思ったのですが・・・
予算の関係で却下


ということで、
リビングダイニングにあったら便利な、雑多なモノのしまい場所。

↑ダイニングテーブルの奥
IKEAのPAXシステムのワードローブを設置しました。

扉のデザインも種類も沢山の中から選んでカスタマイズするので、
選ぶのが面倒という方にはお薦めできませんが、
造作に比べればずっと低価格で自分の家に合った収納を作ることができます。

我が家で購入したのはこれ(高さは2mです。)
扉1枚付き・・・2台
扉2枚付き・・・1台

幅が2mの一体型に見えますが、実は3台がくっついています。


扉を開けると。

↑向かって左側。幅1mサイズ(2枚扉)
半分から下は、無印のPPクローゼットケース・引出式を6個使っています。
中央の段も無印の小さいサイズのPP引き出し収納を入れて、細かい物を収納。

本当にいろいろなモノが入っています。

爪切りとか耳かきのような細かい物から、電球のストックや、
カメラや、クリスマスグッズ、紙とか文具とか、
洗濯物を干す道具とか・・・本当にetc

扉を開けると、ごっちゃりして見えますね(失笑)


↑向かって右側。扉の吊りもとを左右にしたので、
外身は両開きの収納みたいですが、幅50センチサイズを2台並べています。

こちらもいろいろ。
書類や文具、裁縫道具にノートPC、薬にお菓子・・・etc

A4サイズでしたら前後2列に入るので、
書類や本はファイルボックスに入れて、しまっています。
ファイルボックスごと取り出すので、奥の物もそれほどストレスになりません。


↑棚板だけでなく、引き出しも設置できます。
うちでは4段分、引き出しにしました。

ハサミやペン、ドライバーやラジオペンチなど、
1番下の引き出しに、一番よく使うモノが入れてあります。

先日、友人にビックリされましたが、ティッシュもここです。

薬関係も引き出し1段分、薬箱でなく薬引き出し。





このPAXシステム、ワードローブとして設定されているので、
本来なら洋服用の収納なんだと思いますが、我が家ではこのように
普通のモノ入れとして使っています。

そして洋服用であるために奥行きが60cmというのが、
押し入れ並みな収納量でありながら、押し入れほど深すぎなくていいのです。

いろいろ入っているので、扉を開けるとごっちゃりしてますが、
いいのいいの、いつもは扉閉まってますから。

扉の開け閉め、引き出しの出し入れ、
モノによっては出し入れに2アクションですが、
うちの家族にとっては特に問題なく、快適です。


背の高い収納家具を置くと圧迫感があって部屋が狭くなるんじゃないかって
心配される方もいらっしゃるかと思いますが。
確かに物理的には狭くなってると思いますが、壁一面に面を揃えて
扉の色や材質を工夫すれば、感覚的には「狭さ」は感じません。





IKEAの回し者ではありませんが。
ワードローブを洋服じゃなくって「物入れ」として使っているのが
便利で気に入っているので、本日はご紹介してみました。









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ただいま募集中の講座]

新小1年生ママのための入学準備お片づけプログラム
2月27日(木)10:00〜12:00@浦和(詳細はこちら→◎◎◎

3名以上お集り頂ければ個人開催も可能です。
お気軽にご相談下さい。
okatazukeclub@gmail.com




先日の自宅のインテリア記事で(→◎)、理想はユニバーサルスペースなどと豪語してしまいましたが、本当のユニーバーサルスペースな住宅はこんな感じ(→Farnsworth House

自宅のインテリアとはあまりにほど遠く「なんのこと?」って感じですが、理想を追う心は自由なのでどうぞお許しを・・・



お読み頂きありがとうございました。
励みになるので、読んだよ!のシルシに
いずれかクリックして下さったらとても嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(業者・アドバイザー)へ

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

お問い合わせ

kuracidesign100@gmail.com

ホームページはこちら

日本ライフオーガナイザー協会

selected entries

categories

recent comment

profile

     

ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

search this site.

others

mobile

qrcode
     

archives

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM