[開催報告]新小学一年生ママのための入学準備お片づけプロフラム

ご訪問ありがとうございます。
《暮らしデザイン》建築士&ライフオーガナイザーのほんまゆりです。


少しおそくなりましたが、2月下旬に企画しました
「新小学一年生ママのための入学準備お片づけプロフラム」
無事終了いたしました。

ご参加下さった皆様 どうもありがとうございました!

今回はこちらで企画した開催日以外にも、グループで個人開催のお申し込みを頂き、2月下旬から3月上旬にかけて、計4回この講座を開催いたしました。


ご参加下さった皆様から、とても嬉しい反響を沢山頂きました。
掲載の許可を頂いた方のご感想を、講座の様子とともにいくつかご紹介させていただきます。





・今日はとても素敵な時間をありがとうございました。子どもも一緒に受講できることも、とてもありがたかったです。片づけができる人とできない人では、いろいろな意味で違う差が出てくると思うので、家族の生活スタイルに合った、それぞれの収納をみんなでできたらいいなと思いました。子どもにもそんな姿を見せたいです。
 利き脳など、人によってやり方など違うので、子どもとの片づけの仕方、やりやすさなど違うと思うので、私の片づけのしやすさでなく、子どものしやすさで収納を考えたいと思いました。(小澤様)


・子どもに求める前に自分がすべきことが山ほどあると感じました。その日の気分に左右されるのではなく、きちんとリセットタイムを持ち、片づける行動を子どもに見せられるよう頑張りたいです。子どもに「しなさい」と言って片づけをさせるのではない、という所が参考になりました。耳が痛かったです。(加藤様)


・(利き脳)右・右パターンの片づけの仕方に興味がわきました。子どものパターンもやってみたいと思います。今まで本当に片づけが苦手(特に書類)だったので、片づけによる子どもの気持ちだったり、散らかしてもリセットの時間が大切ということを聞いて、とても心が楽になりました。
 利き脳によってやり方がこんなに違うんだと思いました。片づけの根本的な理解を、今までしたことがなかったので、形として見られて良かったです。(加畑様)


・まず子どもと一緒に、このような素敵な講座に参加できたことに感謝いたします。ありがとうございました。私に必用なことは、自分と子どもにとって生活しやすい空間を、見直すことだと改めて思いました。なんとなくこの辺に・・・という考えを見直し、しっかり頑張りたいと思います。スイッチが入りました。
 個人の利き脳によって、片づけの向き不向きがあることが分かり、負い目を感じず、自分に合った片づけが出来ることがわかり、参考になりました。(田中様)


・片づけ方は人それぞれ違い、自分のやりやすいようにやって良いといことが参考になりました。子どもが片づけが苦手なので、一緒にそれぞれのやり方を見つけてあげたいと思います。
 子どもに片づけをやらせなければ、将来片づけができない子になると思い、無理にさせてしまっている時がありましたが、そうではなく親が伝えたり、やってあげたり、それを毎日続けることで、本人もいつかできるようになると知り、安心しました。「環境づくり」がんばりたいと思います。(本山様)





・小学校で物が増えることが心配だったので、とても参考になりました。思春期になる前に、お片づけについて子どもと向き合ってみようと思いました。自分の利き脳の傾向がわかったこと、使用(持ち帰り頻度)に合わせて収納場所を用意しておくことなど参考になりました。(M様)


・利き脳のこと、自分に合ったやり方でOKというのは安心した。お片づけをしてみようという気がわきました。(YN様)


・自分自身もですが、子どもに対しても片づけ方の傾向が見えてきました。子どもに大人の気持ちを押し付けない、利き脳など、参考になりました。(poyo様)


・利き脳について納得できました。下の子の部屋になる予定の部屋が、現在物置部屋になっているので、春休み中に片づけたいと思いました。(N様)


・親ご子が同じではない場合、親の方法を押し付けていたので、利き脳の話は参考になりました。(W様)


・自分の利き脳の特長がわかったことで、自分がどうして片づけ・整理がスタートできないのかわかった。(上野様)


・子どもの片づけについて、向き合わなくてはいけない点が明確になり、とてもわかりやすかったです。(さなさわ様)




「小学校に上がる」この時期、親にとっても子どもにとっても、
人生の中でとても大きな環境の変わり目です。

ここでの環境の変化をすんなり受け留められるよう、
親としては子どもに最善のサポートをしてあげたいと思うことでしょう。


過ぎてしまえば、大したことでもないような懐かしい出来事となりますが、

大人に比べ、環境への適応能力が高い子どもといえ、
新小学1年生の最初は、

学校に行って帰ってくるだけで、精一杯。

お家では、ゆっくり自分の好きなことをして過ごせるよう、
お子さんにとってやりやすい片づけのシステムが作れたらいいですね。

「片づけ力」が身に付けられるかどうか・・・で、
これからの長いお子さんの人生、ちょっとの違いが大きな違いに変わっていきます。


お子様のこれからの人生が、楽しくワクワクの連続でありますように!
ぜひお子様お一人お一人に合ったやり方を見つけて頂けたらと思います。



ご参加下さった皆様
本当にありがとうございました。
貴重なご意見やご感想、私にとっても大変な励み&力となります。








『新小学1年生のための入学準備』講座は来年度、バージョンアップして生まれ変わります。
また開催の折にはこちらのブログでお知らせいたします。
3名以上お集り頂ければ、個人開催が可能です。
開催のご希望がありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

okatazukeclub@gmail.com







現在募集中の講座です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
SADECO「ゆとり教室」暮らしデザイン講座
日時:4月24日(木)、5月8日(木)、5月22日(木)10時〜12時
場所:さいたま市民会館うらわ 606号室
(詳細はこちら→◎◎◎)





お読み頂きありがとうございました。
励みになるので、読んだよ!のシルシに
いずれかクリックして下さったらとても嬉しいです。
やはり、「シンプルライフ・業者」からご訪問頂くことが多いようですので、あっと言う間ですが、戻ってまいりました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(業者・アドバイザー)へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

JUGEMテーマ:日々のくらし

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

お問い合わせ

kuracidesign100@gmail.com

ホームページはこちら

日本ライフオーガナイザー協会

selected entries

categories

recent comment

profile

     

ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

search this site.

others

mobile

qrcode
     

archives

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM