インドア派的アウトドアグッズの持ち方

ご訪問ありがとうございます。
《暮らしデザイン》
建築士&ライフオーガナイザーのほんまゆりです。




梅雨に入りました。

作物にとっても人にとっても、

梅雨は梅雨で大事な季節の一つですが、

やはりジメジメしたお天気が続きますと、晴れの日が待ち遠しい。




ということで

本日は「インドア派ファイリーのアウトドアでの過ごし方」


我が家のアウトドアグッズの持ち方をご紹介します。



(・・・すみません!実はこれゴールデンウィークの話題です。)



アウトドアグッズって、なんであんなに魅力的なんでしょう。

アウトドアグッズのお店を通りがかると、ついつい寄り道。

そして「あ〜こんなのあったらいいね〜!」と
ついついあれもこれも準備したく、夫も息子も、
そして私も、買ってしまいそうになります。



でも、買おう!と手にとっても最終段階で、

 

道具の置き場のことを考えたり、

BBQなんかは、終わった後の片付けの面倒くささとか、

だいたい家族で、BBQするほどの量が食べられない小食、

道具を買っても結局はお蔵入りだよね・・・

 

そうだよ!

うちってとってもインドア派で、
そんなめったにアウトドアなことしないでしょ。



でもでも
インドア派でも時にはアウトドア風なことしてみたい。

 

そんな我が家で、この春、初めてタープ式のテントを購入してみました。

 


初心者にタープ式テントは難しい・・・

そんなことを聞いたことがあったので、買って大丈夫?


そんなことも
なかなか購入に踏み切れなかった理由でもあるのですが、

 

ドーム式では3人家族でゆったりできないし、

簡単に建てられる大きめのテントは重量があって、
持ち運びが面倒になりそう。

 

がっつりアウトドア派からしたら、邪道なのかもしれませんが、

 

初心者なのに、初めて買うテントでタープ式を選びました。

 


タープ式テントは、建てるのがちょっと難しかったけど、
説明を見ながらやったらできました。


それほど重くもないので、これならまたやれそうです。



 


トランプしたりUNOしたり、

ぼーっとしたり、

息子はレゴを作ったり、

 



外にいてインドアなことをするのも楽しい

インドア派な家族のアウトドアはやっぱりインドア?



 

 

ちょっとボール投げとかもしつつ、

 

 





BBQは準備や片づけが面倒なので、


多分これからもやらないと思うけれど、


大げさなアウトドアでなくても、


気候のよい季節に外で過ごすのは気持ちいい。

 





デイキャンプというより、ピクニック。













 


そして、
ちゃんと狭い家の中にアウトドアグッズが収まるってことも大事。




きれいに拭いて干してしまいます。



我が家にあるアウトドアグッズは本当にこれだけ。


敷物

椅子3脚

折りたたみテーブル

そしてテントが仲間入り。



 

テント買ってよかったです。

 




お読み頂きありがとうございました。
励みになるので、読んだよ!のシルシに
いずれかクリックして下さったらとても嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(業者・アドバイザー)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

JUGEMテーマ:日々のくらし


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

お問い合わせ

kuracidesign100@gmail.com

ホームページはこちら

日本ライフオーガナイザー協会

selected entries

categories

recent comment

profile

     

ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

search this site.

others

mobile

qrcode
     

archives

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM