■汚れも景色になると見えない

ご訪問ありがとうございます。

《Kuraci Design*暮らしデザイン》
建築士&ライフオーガナイザーのほんまゆりです。
 



小学2年生の息子、
普段の筆記用具の基本は4Bえんぴつです。

これは入学した当時、学校から指定されて、
そのままずっとそれを使っているわけですが。
(↑多分、筆圧の弱い1年生でも書きやすいようにという配慮だと思います。)


鉛筆で汚れたままの手で顔をこすったりするんでしょう。
学校で1日過ごして家に帰ってくると、
それはもう手や顔が鉛筆汚れで真っ黒。


手や顔だけでなく、
着ているTシャツなんかも、
1週間終わって週末に持って帰ってくる給食着も、


真っ黒!




それだけじゃなかった・・・

先日、食後に夫が
テーブル(が汚れないようにかぶせているビニールクロス)がずいぶん汚れてるね。
と気づいて、拭いてくれました。

拭き始めてよく見ると、
テーブル天板の側面がすご〜く汚い。

よく見ると、
子どもの椅子もすご〜く汚い。

 

↑鉛筆の汚れ〜


 

↑中性洗剤を含ませたスポンジで拭く。


 

きらーん☆





よく見ると、
他の椅子も全部汚い。
 







一通り全部拭いてきれいになりました。

 

きらーん☆
きらーん☆





それにしても、普段の景色になってしまうと、
汚れていることに気づかないのですから、不思議です。



小学生、書写では6Bを使いますから。
恐るべし!家中の鉛筆汚れ。



まじめに一生懸命力を込めて字を書くんだもんね。
汚れる!とか怒れませんよね。
 
もっと力を抜いてそっと書いても、
えんぴつ自体が濃いから、
しっかり書けるのよ〜とか言いたいけど。


そりゃー渾身の力を込めて書いとります。息子。

 


だから、汚れてたらそっときれいにしたらいいんだけど。
(中性洗剤を含ませたスポンジでちょちょっとこすれば奇麗になります。)



それにしても
もうちょっと気づけ!私
(↑この汚れに気づかない自分がコワイ・・・)






明日はいよいよ「親の家をかたづける娘のための相談お茶会」です。
お申し込み頂きました皆様、
お会いできますことを楽しみにお待ちしています。


只今募集中の講座です
ーーーーーーーーーーー
9月16日(火)10時〜12時30分
ーーーーーーーーーーー
住まいの小さなストレスは
意外と簡単!プチリフォームで解決です。
・ご相談お問い合わせ [ kuracidesign100@gmail.com ]
ーーーーーーーーーーー




お読み頂きありがとうございました。
励みになるので、読んだよ!のシルシに
いずれかクリックして下さったらとても嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(業者・アドバイザー)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

お問い合わせ

kuracidesign100@gmail.com

ホームページはこちら

日本ライフオーガナイザー協会

selected entries

categories

recent comment

profile

     

ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

search this site.

others

mobile

qrcode
     

archives

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM