■全部出した方がいいですか?

《Kuraci Design*暮らしデザイン》

ご訪問いただきありがとうございます。
建築士&レジデンシャルオーガナイザーの本間ゆりです。

日々の暮らしを心地よく
自分仕様にデザインする方法を日々探求しています!





片づけをするのに

「やっぱり全部出した方がいいですか?」

というご質問をいただきました。




全部出すと、片づけが終わらなかったらどうしようって

不安で片づけ自体を躊躇してしまうそうです。






とはいえ

それではまず小さい場所から、引き出し一つからどうですか?

と言われても、それでは片づいた感じがしないので

それもちょっと・・・だそう。



ライフオーガナイズでは

「やり方は一つではありません」とお伝えしていますので

全部出すのが不安、でも小さいスペースでは

片づけた感じがしないと感じるのであれば

両方を満たす方法を考えなくてはと思ったのですが・・・

なかなか難しいですね。





「全部出すと、片づけが終わらなかったらどうしよう」という不安

きっと、一気に片付けたい、片づけなくちゃという気持ちが

終わらなかったらどうしよう・・・につながるのかなぁと思います。



そこで

お片づけセラピスト新妻千枝さんのこの記事

「家族が帰る前に片づけたいんです。」




そうそう!

片づけの途中の、収納から物を出している状態

配置を待つ物を一時待機させたりは

片づけているのに

なんだか片づける前よりも散らかっているような。

でもその過程を過ごさなければ、片付かないのです。



家族に少し不便をかけてもよいではないですか。

状態にもよりますが

一気に(1日で)片付け終わることなんて

現実的ではないですよ。





全部出さないで、不要と思う物を取り出していくという方法もありますね。

どんな方法でも、ご自分がやりやすければその方法でよいと思います。



全部出す事の利点は、自分の今持っている物を俯瞰できること。

こんなに沢山あったのね。

持っていたことすらを忘れてた。

もう既に壊れてる。期限切れ。

全部出して見渡すと

物の状態がよーくよーく見えますから。



だからやっぱり「全部出す」はおススメです。




そして

自分がどれくらいの量をどれくらいの時間で片づけられるか。

自分の片づけのスピード。

自分でやってみないとわかりません。

 


「片づけが終わらなかったらどうしよう」という不安があっても

全部出して「とにかくやってみる!」が大事です。








只今募集中の講座はこちら!
ーーーーーーーーーーー
■ライフオーガナイザー入門講座
2015年9月18日(金)10時〜12時30分(最長13時)
詳細&お申し込みはこちら▶︎◎◎◎
ーーーーーーーーーーー


住まいのご相談はこちら!
ーーーーーーーーーーー
住まいの小さなストレスは
意外と簡単!プチリフォームで解決です。
・ご相談お問い合わせ [ kuracidesign100@gmail.com ]
・レジデンシャルオーガナイズ 詳細はこちら▶︎◎◎◎
ーーーーーーーーーーー
親の片付け・自宅の片付け・子どものためのお片づけ
オーガナイズサポートのご相談 詳細はこちら▶︎◎◎◎




お読み頂きありがとうございました。
励みになるので、読んだよ!のシルシに
いずれかクリックして下さったらとても嬉しいです。
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

お問い合わせ

kuracidesign100@gmail.com

ホームページはこちら

日本ライフオーガナイザー協会

selected entries

categories

recent comment

profile

     

ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

search this site.

others

mobile

qrcode
     

archives

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM