■認知症になっても住み続けられる「家」って?

《Kuraci Design*暮らしデザイン》

ご訪問いただきありがとうございます。
建築士&レジデンシャルオーガナイザーの本間ゆりです。
 
家族と自分が暮らしやすく
そして「*ちょっと素敵」を感じる
住まいや暮らしのデザインを日々探求しています。


 

富士通デザイン×Ubdobe 未来のデザインプロジェクト

「認知症の人と暮らす未来のデザイン〜家〜」

に参加してきました。

認知症になっても住み続けられる「家」を考え出す

が目的のプロジェクトです。


高齢者介護の現場で働いている方

認知症のご家族を介護されている方

デザイナーや建築士

福祉機器を研究開発されている方が混ざって

家がこうだったらいいな・家にこういう物があったらいいな

という「家自体・ハード」や「もの・プロダクト」を

一般的な住宅プランに落としこんでいく(変更していく)

作業をしました。













私は実際に高齢者介護の経験がないので

「自分がもし認知症になったら」や

「親が認知症になって介護をすることになったら」

という想像をするしかないのですが

介護の現場で働いている方や

認知症のご家族を介護されている方の

直接の声・実際の現状を生で聞かせていただくのは

本当に勉強になりますね。


ここで出て来た案は現実的なことから未来的なことまで

どれも本当に面白かった。


例えば、認知症になると操作することが難しくなるので

つぶやくと答えてくれる「天の声」とか(笑)

笑っていますが、今は現実的でなくても

そう遠くない未来、本当に実現しているんだと思いますよ。






プロジェクトの趣旨とはちょっとずれますが

今回、私が介護士さんのお話の中で

特に大切だと感じたことは


「認知症になってから家を使いやすいように

変更(リフォーム)するのでは遅い」

ということです。

認知症になってしまったら家はむしろ変えない方がよい

とまでおっしゃっていました。



そうですよね。

認知症の方は
昔のことはよく覚えている

ずっと経験していたことはできるのですから。





現在85歳以上では4人に1人が認知症であるそうです。
(参考:メンタルナビ


若い人が減って老人が増える時代

介護施設が間に合わない時代

介護者が足りない時代

認知症になっても、自宅で1人でもずっと住み続けられたら

どんなにいいでしょう。

(私自身はできればそうしたい。)






ということは、家を建てる時点(若い時)に

例えば子どもが何人増えるか?という予想だけでなく

もっとずーっと先

自分の老後まで考えて計画する必要があると感じました。


もし今、家を建てようと考えている20代30代の方が居たら

えー?そんなおおげさ〜と思われるかもしれませんが


子どもが家を巣立っていくなんて、ホントあっと言う間。

その後体が段々老化して、ちょっとずつ不自由を感じながら

夫婦二人(もしくは一人)で暮らす時間の方が

もしかして断然長いのではないかな。

その時、快適に過ごせる

子どもに頼らず、自分1人で日常生活が回していける

そういう「家」である工夫が最初から大事です。


家のオーガナイズもリフォームも

自分がしっかりしているうちにしなければ、

全然意味がないんだなぁと思ったのでした。





認知症になったらというだけでなく

歳をとった時の住まいのあり方


実家の片づけ・シニアの片づけも含め

いろいろと頭の中にぐるぐると巡りました。


また別の機会に書きます。














プロジェクトとは関係ありませんが

会場(HAB-YU platform)

いろんなところがとっても素敵でワクワクしました。



↑入口横の壁に会場の名前の説明が、チョークで手描きだったりネ。









 


それでは

今日も自分に「*ちょっと素敵」のある1日を!





 
住まいのご相談はこちら!
ーーーーーーーーーーー
住まいの小さなストレスはリフォームで
・ご相談お問い合わせ [ kuracidesign100@gmail.com ]
・レジデンシャルオーガナイズ 詳細はこちら▶︎◎◎◎
ーーーーーーーーーーー
親の片付け・自宅の片付け・子どものためのお片づけ
オーガナイズサポートのご相談 詳細はこちら▶︎◎◎◎





只今募集中の講座はこちら!
ーーーーーーーーーーー
NEW!
■オーガナイズカフェ@三郷中央
2015年9月16日(水)10時30分〜12時
詳細&お申し込みはこちら▶︎◎◎◎
ーーーーーーーーーーー
■ライフオーガナイザー入門講座
2015年9月18日(金)10時〜12時30分(最長13時)
詳細&お申し込みはこちら▶︎◎◎◎
ーーーーーーーーーーー


 



お読み頂きありがとうございました。
励みになるので、読んだよ!のシルシに
いずれかクリックして下さったらとても嬉しいです。
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

 

JUGEMテーマ:シニア世代の健康生活

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

お問い合わせ

kuracidesign100@gmail.com

ホームページはこちら

日本ライフオーガナイザー協会

selected entries

categories

recent comment

profile

     

ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

search this site.

others

mobile

qrcode
     

archives

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM